顔痩せ・脚痩せ方法??足首がなかった私ができました!

こんにちは皆さん、ユーリです、今日も観ていただいてありがとうございます。
今日は小顔痩せ、それから脚痩せの方法を紹介していきたいと思います。
私最近ずっと顔のマッサージもそうなんですけど、ある一番きつい方法をやっていて、顔のここを頑張って引き締めるようにはしてるんですけど。
丸顔なんですけどね、元から。
元から丸顔なのでちょっと微妙なんですけど、少しでも参考になればと思います。
じゃあやっていきましょう。
まず小顔の方法、小顔を作る方法としてまずよくアイーンってしたらいいとかいうじゃないですか、あとはベロ出したりやったら痩せる、二重あごなくなるっていうんですけど。
あれは反対にブーなんですよね。
それをやったらだめで、反対に二重あごができてしまいます。
なのでそういう風にするのではなくて、べろを20回します、で反対も休憩せずに20回。
できたら30回ずつとかでもいいんですけれどそれをやると一気に痛くなってきます。
次の日には顔が筋肉痛になるくらい。
顔筋肉痛ってあんまりならないじゃないですか、でもこれすると筋肉痛になったりして結構それ以降私顔痩せたって言われるようになりました。
皆さん結構痩せました?ってコメントが多かった時があるんですけれど、あれずっとこれ続けていた時なんで、今もやってるんですけどね。
日によって顔がむくんでたりする時もあるんですけど、これをやってます。
私化粧水して保湿して上向いて寝てます、そしたら顔むくまないんで。
結構乾燥とか保湿されてないとむくむんですよね、しっかりマッサージして化粧水つけてあげて目のところもしっかりマッサージして上向いて寝ればきっと大丈夫だと思います。
それから二重あごをなくす方法、前テレビでやっていたのでそれも紹介したいと思います。
びっくりしたのが、姿勢悪いと二重あごになるみたいです。
姿勢が悪いとお腹にもお肉つくし、私元から猫背なのですけどなるべくこうやって意識して肩を後ろに持っていく、まぁこれが普通なんですよね。
でも私普段こういう感じなんですよ。
これじゃダメってわかっているから、最近意識して猫背じゃないように後ろに、肩甲骨を寄せる意識にします。
そしたら顔も自然とちゃんとした正面を向くので、ここにお肉がつきにくくなるみたいです。
なのでやっぱり、何事もそうですけど結局楽な方向に行くと引き締まらないし、段々姿勢が悪くなっていっちゃうので、姿勢をよくするって案外きついのでこれを続けると痩せやすくなるんじゃないかなと思います。
次は脚首痩せの方法を紹介していきたいと思います。
脚の裏からリンパを流すようにマッサージしていきます、ツボを押さえながらぐーっと。
その後に骨の部分、ここの足首のくるぶしあたりっていうのが一番老廃物が溜まりやすいです。
ここをしっかりとマッサージしてあげます。
ふくらはぎは老廃物が溜まりやすいので、ここの部分を下に流していきます。
私最初は上だと思っていたんですけれど、下に流していって、老廃物とかを取っていきます。
その後、このふくらはぎの後ろ部分を上に向けて流していきます。
後ろの部分、ここのくぼみも老廃物溜まりやすいんですよ。
これをしっかりマッサージでぐーっと回して上に上げるように指2本使ってやっていきます。
その後後ろふくらはぎに上げていくようにやっていきます。
その後、膝の下のくぼみのところをしっかりマッサージしてあげて、最後は全部上に上げていきます。
上に持って行って完成、OKです
私ずっとこれを続けていて、前まで足首がないって言われてて、太いって言われてたんですよ足首が、ずんぐりむっくりって言われてたんですけど、これを続けてきて。
私くるぶしのところに骨が出てなかったんですけど出るようになったんですよ。
それやったあとにメディキュットはいていつも夜寝ています。
それを常に毎日するっていうことで、習慣付いてできるようになってくるので面倒くさくはなくなってきます、最初は正直面倒くさかったですけど、そこを乗り越えるとそれが当たり前になってくるので、是非試してみてください。
続けることが大切だと思いますので、一緒に頑張っていきましょう。
私も最近コルセット、前回紹介したコルセットで今週1回で、頑張って筋トレをやっています。
続けないと無理なので、頑張っていきたいと思います。
前回の動画と、それからハロウィーンメイクをまだまだやっていますので是非観てください。
是非チャンネル登録をよろしくお願いします。
メイク動画もいっぱい配信しているので観てください。
それではまた皆さんお会いしましょう、グッバーイ。
詳しく調べたい方はこちら>>>>>青汁でダイエット始めたいんだけど、おすすめは教えて!ここのサイトが超いい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です